•  

    植物が踊り咲(わら)う『舞台』であり、

    人の創造性と自然の創造物が

    のびやかにつながる『宴の場』としてのにわづくりを目指します。

    橆々園藝社 (むむ えんげいしゃ) は、

    倉持陽介と藤田ハルノが夫婦で2020年に立ち上げた造園社です。

    東京と長野を拠点に、庭園設計と空間活用の提案を行います。

     

    WHAT WE DO

     

    1. 庭園設計、空間提案 :一般住宅、集合住宅の庭園設計、施工。店舗/商業施設の空間提案。インスタレーション提案

     

    2.園芸関連物の販売:植栽のオーダーメイド、鉢植、園芸用品の販売

     

    3.スペース運営 :長野県東御市に橆々園芸社の拠点となる植物園(仮)MUMU Fields の開業を計画

     

    橆々園藝社の由来

    屋号に使用している「橆 (む)」という文字は、

    雨乞いや五穀豊穣の祈りを込めて天地に舞いをささげた様子に由来します。

    また現代では、植物が旺盛に芽吹くという意味を持ちます。

     

    そして「にわ/ 庭」という言葉を紐解くと、 古代、神事の際に供え物をささげ、

    人びとと動植物がうたい、おどり、神とともに宴を愉しむ場であったと言います。

     

    私たちは、「にわ」が、現代においても、日常と非日常、男女、都市と自然、

    あらゆる二項の区別を超えて、循環の円の中に全てを包む

    宴の場でありえるのではないか、と考えました。

     

    橆々園藝社は、人々が踊り植物が咲(わら)う「舞台」であり、

    人の創造性と自然の創造物がのびやかにつながる「宴の場」としての庭づくりを目指して、

    あゆみをすすめてまいります。

     

    Designed by

    SEKIGAWA KOHEI

  • MEMBER

    倉持 陽介 YOSUKE KURAMOCHI

    造園家・ガーデンアクティビスト

     

    2008年に株式会社ワコールアートセンター入社。神奈川・横浜市の象の鼻テラス、東京・南青山の複合文化施設スパイラルにて、各種アートプロジェクト、アートフェア、展覧会、パフォーミングアーツの企画制作、スペース運営を担当。2019年に退社後、世界各地の庭園を巡る。帰国後、関東を代表する造園事務所で研修。2020年6月より橆々園藝社を設立。

     

    藤田 ハルノ HARUNO FUJITA 

    コミュニケーションファシリテーター

     

    銀行・コンサルティング会社勤務後、2015年よりイタリア ミラノにある大学院にてビジネスデザインを学ぶ。帰国後、企業を対象としたファシリテーターとして、チームビルディングやコーポレートステートメント創りなど組織風土に関するワークショップを運営。現在は、個人へ対象を広げ関係性や課題を紐解くセッションを提供。

  • COMPANY INFO

    概要

     

    名称:橆々園藝社
    (運営:テクスト株式会社

     

    主宰:倉持 陽介、藤田ハルノ

     

    創業日:2020年6月6日

     

    連絡先:info@mumuengei.com